ボルボトレジャーハント紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 午後のレクリエーション&ジョーズ!?

<<   作成日時 : 2006/09/16 12:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像レクリエーションの選択肢は下記の6つです。
・Round of Golf
・Deep Sea Fishing Tour
・Snorkeling
・Scuba Diving (Must be certified and must present your Scuba Certified Certificate at the time the tour begins)
・Massage/Pedicure and Manicure
・Facial/Pedicure and Manicure

ものすごーく悩みました。FishingとSnorkelingで。もちろん妻の希望は後者です。それはわかっているのですが、おそらく人生最初で最後であろうバハマでのFishing。いろんなバハマ関連のサイトで釣りについて調べましたが、調べるほどに”とてつもない”魚が釣れています。^^;魚紳さんを師と仰ぐ三平(私)としてはぐらぐらと心が揺らぎました。
結局どうにも判断に苦しみ現地の担当者にまで詳細を聞きました。結果、「なにしろSnorkelingがWonderfulよ」という返事。^^;(おそらく釣りの経験はなかったのだと思います。)やむなくSnorkelingになりました。でも、決して私もSnorkelingに興味が無かったのではなくこちらもとっても楽しみにしていました。それを証拠に、「じゃあ、Snorkelingグッズ買っちゃおう!」と直前に2人分を購入してスーツケースに入れて持って行っていたのです。^^

Snorkelingに出発です。メンバーはJenny、Bill、Susie、Hedi、Jose、Alexと我々。(実はKarl、Lukeは釣りを選択していたのですが、直前になって波が大きかったために中止になってしまったのです...。よかったSnorkelingにしておいて。^^;)

このSnorkelingの移動もあの決勝会場に向かったパワーボートで爆走しました。今回は内海の移動だったので波にぶつかることは無かったのですがその分スピードはもっと速かったです。皆そのスピードに大興奮で超気持ちよかったです。Snorkelingポイントに到着し、皆次々と海に入ります。それはそれは美しい。。。竜宮城が出てきそうな美しさです。しばらくその美しい海中に感動しながらSnorkelingを楽しんでいたのですが...@。@;え”!?

Akihiro「ごべば!!!ごべ、ごべ!!ごぼぼぼぼぼ。。。」

(通訳:「サメだ!!!サメ、サメ!!うわーーーーーーー」)

そう、本物のサメがいたのです。20mぐらい離れたところを悠然と泳いでいます。しかもたっぷり私ぐらいの大きさがあるのです。

すぐ近くにいた妻に知らせようとしても水中眼鏡の視野が狭いのでなかなか気がついてくれません。近づいて手を握って指をさすと、妻も慌ててがぼがぼ言って水面に出ました。

妻「サメ!!サメ!!こわい!!」

ちょっと離れたところにSusieもいます。

Akihiro「Susie!!Shark!Big shark!!」

Suie「Really!?」

一緒に逃げようと反転すると、なんとSusieが逆に反転。え!?

そうSusieはそのサメを追いかけていったのです!止めるまもなく泳いでいってしまいました。。。

Akihiro&妻「...さらばSusie!」

こればっかりはまずは自分の身が大切です。^^;

急いで皆の方に行って知らせます。「大きなサメがいたんだ!でもSusieがそれをおいかけていってしまった!」そしたら実は他のメンバーの泳いでいたところにも同じサメが現れたようで、皆驚いていたのですが、Susieのその行動にはさすがに「信じられない...」と呆れていました。

でもその後Susieが無事に帰ってきてボートの上でサメの話をしていたら結局Snorkeling中にサメを見なかったのはSusieだけでとても残念そうでした。
みんなで、「きっとサメも驚いていたんだよ、「サメ(Susie)が来た!」ってね。」と笑っていました。

途中、無人島に上陸してクーラーボックスに入っていた冷たいビールを飲みながら一休みしました。きれいな水にたっくさん泳いでいる小魚をみたり、白いこぶし大のカニを捕まえて遊んだりしました。これぞ楽園。妻も「本当にこんな素敵な旅行ができるなんて夢を見てるみたいね。」と感無量...。

ひとしきり皆で遊んだ後、また超特急ボートで帰還しました。

夜はFarewell partyです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ 財布
午後のレクリエーション&ジョーズ!? ボルボトレジャーハント紀行/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ 財布
2013/07/06 22:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あーさん、初めまして。のんパパさんのサイトにてあーさんが日本代表になられたと知った時から応援しておりました!この紀行もとても楽しく読ませていただいてます。素晴らしい戦いぶりですね〜。同じ日本人として誇りに思います!
実は私ものんパパさんの掲示板の皆様のコメントに助けをかりつつなんとか最終問題にまでこぎつけた者の一人です。たまたま主人の名前で登録し、主人もボルボオーナーだったのでちょっ〜と当選も期待していたのですが、あーさんの戦いぶりをみて、つくづく当選しなくてよかった〜と思ってしまいました。うちの主人にはとてもとても無理でした・・・^_^; でも熱戦後の楽しそうなレクリエーションはやっぱりちょっとうらやましかったかな。ほんとに素敵な旅ができてよかったですね。

ちょっと古い話題で恐縮ですが、正解者783人とは意外と少なかったのですね〜。そのくらいなら太っ腹のボルボさんなら全員に何かプレゼントができたでしょうに・・・と思ったのは私だけでしょうか?(^^♪

ではではまた続きを楽しみにしております。
金魚
2006/09/17 21:00
いいですねー すごく素敵ですね〜
でも釣りも楽しいですよね! 大物ってどれくらいの大物なんでしょうね?
そういうところで釣りが出来たら 最高だったでしょうね
Susieは さすがチャレンジャーですねw
でも おとなしいサメだったのでしょうか?何ごともなくてよかったです!
ち〜
2006/09/17 21:24
金魚さん、初めまして。
いえいえ、きっと誰しもあのすごい環境におかれたら超張り切って頑張ってしまうんだと思いますよ。ご主人も。^^
少なくとも私も第1ステージをすれすれで勝ち抜けるまでは「バハマに連れてきてもらっただけで感激!勝負は2の次...。」なんて思ってましたから。でも、今となっては最終決戦までたっぷり楽しませてもらって本当に「我が人生に一片悔いなし!byケンシロウ」って感じですけどね。(ついついこのフレーズが^^;)
あー
2006/09/18 23:41
ち〜さんこんばんは。
こんなお魚です。^^
http://www.sportfishing-nassau-bahamas-paradise-island-fishing-charters.com/photos/photos.html
でもSnorkelingでも同じぐらいのサメを見ることができたのでスリル感としてはかなり満足できました。まったくの想定外でしたが^^;
あー
2006/09/18 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
午後のレクリエーション&ジョーズ!? ボルボトレジャーハント紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる