ボルボトレジャーハント紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 第3ステージ 計量カップ!?

<<   作成日時 : 2006/09/01 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

画像灯台の見える小さな港町に到着しました。桟橋からDavid、Susie、Akihiroの順で灯台の方向に歩いていきます。灯台の近くに来ると少し開けた芝生の斜面があり、そこに机が並んでいます。
机の上には3人分の何かが並んでいます。そう、大きさの異なる3つの透明な容器。そのなかでも一番大きな容器は液体で満たされています。まさか、早飲み競争!?ビールなら結構自信あるけどなぁ...Susieには勝てないかも!^^;と思ったのもつかの間。近づくにつれそれが意外に大きいことがわかります。かるく大瓶3本以上あります。^^

とっくに皆さんお気づきのとおり、計量問題です。

ルール説明が始まります。「大きい容器には15カップ分の液体が入っています。中ぐらいの空容器には10カップ分、小さい空容器には4カップ分の液体がそれぞれ入ります。」「これらを使って、こちらにある13カップ分の容器をピッタリ満たしてください。正確に量れる方法が必ずあります。早くできて、かつ正解だった2名がこのステージを勝ち抜けます。計量確認が終わったら道しるべに従って灯台に登ってください。」Susieと私には念のため通訳が入ります。

「もう一度説明します。....」

通訳のSさん「もう通訳不要よね?^^」
Akihiro「はい、もう大丈夫です。」(というより、とっくに血眼です@。@;)

なにしろスタートの合図までに答えがわからなければきっと勝てません。
2回目の説明の間に必死で考えます。考えます。考えます...。
(うーん本当にあの方法でいいのか?普通の手順でやったら手かずが多いし...。ここは勝負だ!正確であればいいはず!ここで念のため、私は容器の形状を確認します。^^)

心拍数がリミッターを軽〜く超えます。 ーoー;ドクドクドックン(不整脈?)

「では、よーーーーい、ドン!!!!」

心臓バクバク、手はぶるぶる、足はがくがく。(決して大げさではありません。本当に震えます。)

計量が始まります。他の人のことなどまったく目に入りません。

あー!手が震えて、うまく量れない...!落ち着け、落ち着け。この方法が一番早いはず!

「よし!!できた!!!」「よし!!できた!!!」

ん?その差1秒!?

くーっ!またしてもDavidに先を越されました。くやしい!!

Davidが確認の計量をします...見事ぴったり。

Davidの計量を後ろで並んで待っていると、隣のSusieが慌てふためいていた手を途中で止めて、真っ赤な顔で手を上げてGive Upのサイン。ここでもSusieはやっぱりBig smile!^0^

私の計量確認。計量中にちょっぴりこぼして慌てながらも^^;見事ぴったり。

ふーーーーーっ。

でも、ここで終わりません。灯台に向かわねば。しかし、その前に...。

Susie!!!第2ステージで心強い声援をさかんに送ってくれたあのSusieを打ち破らねばならなかったことにとってもSentimentalだった僕はSusieと熱いHugをしました。(背骨を折られそうになりながら...^^;)

Susieは最高の笑顔で言ってくれます。「Akihiro!灯台へ向かって!!」

Akihiro「Thank you, Susie!!!」

Davidを追って灯台に急ぎます。

しかしこの灯台、意外に高い...。今の疲れ果てた足腰にはこたえる。しかも最後の3分の1ぐらいはステップが10cm、高さが30cmぐらいのめちゃくちゃ急な階段が続きます。

なんとか昇り終えると、展望台があります。その展望台にでる小さな出口の上に封筒が。ふーふーはーはー言いながら、中の手紙を読むと「ドクロ印の小さな海賊旗に急げ!」(また急ぐのかよ!と思いながら)Davidとふたり、すれ違うのも難しいぐらい狭い展望台の上で肩を並べて海賊旗を血眼になって探します。近くに転がっている古めかしい望遠鏡も使いながら探しまくります。(でもこの望遠鏡が曇ってるわ焦点がずれてるわで、視力1.5を超える僕には肉眼の方がよく見えました。映像上はかっこいいので使ってるふりをしてますが。^^v)

David「あれかな?」

Akihiro「それっぽいね。」

2人は意見が一致し、灯台を降りていきます。(この灯台は競争ではないと言われていたので比較的落ち着いています。)

灯台を降り、旗の方へ走ります。先を走っていたDavidが途中で行き止まりの道に...。

Akihiro「David!こっちに道があるよ。」

David「僕に道を教えてくれるのか?ありがとう!Akihiro」

(勝つつもりの計量競争で負けたことですっかり負け気分だったこともあり、なんとなく譲ってしまいました。これが実は後で...。)

Akihiro「ついてくよ。」

2人は海賊旗の下に到着します。

「おめでとうございます。よくここまで着ましたね。David、Akihiro」「2人は決勝戦に進みます。」「ここからボートに乗ってください。」

ふたりはそれぞれ別ボートに乗って海賊旗のある桟橋から決勝戦に向けて出船しました。

(この出船は撮影用。翌日の決勝戦の映像につなげるために...。)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここで、Davidと私の計量方法を解説します。

<David>
1.15カップ容器から10カップの空容器を満たします。(ここで、15カップの容器には5カップ分が残ります。)
2.その10カップ容器から4カップの空容器を満たします。
3.その4カップ分を15カップ容器に全部移します。(ここで15カップの容器には9カップ分が入っています。)
4.さらに10カップ容器からもう一度4カップの空容器を満たします。
5.その4カップ分を15カップ容器に全部移します。
以上で、15カップの容器には計13カップ分(=5+4+4)が入っていることになります。

<Akihiro>
1.10カップの容器を遠ざけます。(使わない!^^)
2.15カップ容器から4カップの空容器の半分超まで液体を入れます。
3.4カップの容器はほぼ”直方体”だったので、これを斜めに傾けてちょうど対角線のラインになるまで余分な液体を15カップに戻します。(つまり4カップの容器には半分の2カップ分が残ります。)
以上で、15カップの容器には13カップ分(=15−2)が入っていることになります。

これなら勝てると思っていたのですが、Davidの手さばきが驚くほど早かったのと、私の手がぷるぷる震えたのが敗因でした。^^;
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時

こんばんは! 復活ですっ♪♪ 初めましての方々、どうぞ宜しくお願い致します!
(あーさん、本当にソ○ー電池の方でなく、良かったです ^^;)

今回もすごいですね〜。 神風が吹いたような逆転劇(ジャストですか!?しゅっ、しゅぎょいーーっっ!!←「すごい」です;)に、目頭が熱くなる様な人間模様もあり〜の、一大スペクタクル感動巨編! 又もや一気読み;です!!

計量の回は、私も参戦! 目で追いつつ読み終える迄に、考える!考える!!
お二人、特にあーさんのは却って難しい・・と言うよりも、考えつきませんよ〜。私は単純に、【■15→10と4へ満タンに(15の残→1) ■15の容器へ、4×3】でした。手数が多くなるかな・・なんて事まで考えられませんでした。
やっぱりあーさん、すごいです☆☆
ジョニ子
2006/09/02 23:03
長文になってしまったので、2回に分けすみません。

わ〜、待っていて下さったのですか♪♪ 嬉しいです! 皆さんのお心に応えるべく(?)、私も回想、そして又回想。(って、何を!?)
あーさんに倣って、ジャストでいきます。ズバリ853名。どうだ!!(どうだ!と言われましても・・ねぇ; でも、ドボンでも後悔しないぞ/笑)最終問題まで行き着いた方は、1100名位? 結構、少ないのではないかと・・・。
ざんすーさんや現在ロム派の方々も、間に合うようでしたら是非ご一票!!

爺ちゃん、私も見られませんでした。 見られる方は、タイトルもUS版の様に変更されてますか? それとも「Coming Soon」の状態で、普通に見られるのでしょうか??
爺ちゃん、複数のアプリケーションが立ち上がったままですと×の場合もありますので、もしそうゆう状況でしたら全て閉じ、再チャレンジです!
他にも原因は色々あるのですが、全て試し、私はダメでした〜。;;
ジョニ子
2006/09/02 23:13
ジョニ子さん、復活おめでとうございます。
日本版のComing Soonの件、いくつかやってはみたもののだめでした。
ちなみに
UK版は3.4がComing Soonですが3まで映像が見れます。
AT版は3.4がBald zu sehenで2まで映像がみれます。
ES版は未だにダウンロードメニューもなく1のみの映像です。
ということで地域差があるんでしょうから、日本版も気長にComing Soonですな。
爺ちゃん
2006/09/03 09:51
計量問題、私が思いついたのはDavid方式。
と言っても文章を読んで1〜2分はかかりました。(^_^;)
とても、あーさんのように瞬時に計算方法は思いつけません〜。笑
ジョニ子さん、私も5%くらい(1100人)が最終問題に至ったと思います。
正解はその7割くらいかな…。最後までたどり着けた人なら正解率も高いような気がします。
で、ミラクルの意味も込めて「777」で♪(^^)
ざんすー
2006/09/03 11:16
さーこれであーさんの問題への回答が出揃いましたかね?

問題は;日本予選の正解者数はおよそ何人だったでしょう!参考までに、日本でのゲーム登録者数は22000人です。


ちなみに今まで出揃った回答はというと
     最終まで行けた人 正解した人
ざんすーさん 1100人   777人
ジョニ子さん 1100人   853人
爺ちゃん   2000人  1500人
ROSEさん 5500人  2250人
ちーさん  15000人  7000人
(少ない順に並べてみました)
がエントリーされております。

まだ回答していない人もまだ間に合いますよ。
ご参加受付中で〜す。

一番近かった方には豪華商品が・・・

ありません


爺ちゃん
2006/09/03 12:32
やっとこさ2も3も日本版で見れるようになりましたな。
しかしComing Soonはそのままじゃな
爺ちゃん
2006/09/03 17:23
初めまして、ハラハラ♪ドキドキ♪
はぁーはぁー!ぜぇーぜぇー!
ずーっとあーさんと一緒に走っています!
一緒に問題に挑戦したりしたかったぁー。
出題された問題に最終回答?したくなりました。
最終回答者数=329人
正解者数=229人
僕は肉が大好物です!ワン!

プティー
2006/09/03 21:41
正解発表が遅くなってすみません。
ジョニ子さん、お帰りなさい!待ってましたよ^^
プティーさん、初めまして!まずは息を整えてくださいね。
爺ちゃん!皆さんの回答をまとめていただいてありがとうございます!

では、発表です!ぱんぱかぱーん。

最終まで行けた人:約2000人
(すみません、こちらの人数は正確に聞いていませんでした。^^;)

正解者数:783人!!!

「最後まで行けた人」:爺ちゃん!ずばり”ほぼ”正解!!!^^;
「正解した人」:ざんすーさん!超〜ニアピンミラクル!!!

僕も爺ちゃんとほとんど同じ数字を予想してました。意外に最終まで行きながらも最終問題で誤答している人が多いですよね?

超ニアピンのざんすーさんホントに惜しかったですね。^^もしも、本当にどんぴしゃミラクルだったら豪華。。。あったかもかもしれなかったですが。(ごめんなさいね^^;)

皆さん、ご回答いただきありがとうございました!^^
あー
2006/09/04 00:35
あーさん、こんばんは
最終まで行けて誤答している方の人数が多いんで爺ちゃんもびっくりしました。
最後の数字の並べ替えで多くの方が間違ったんですね。
爺ちゃんも正解したうちの一人ですが、日本版が○●じゃなくて
US版のブロックみたいのだったら時間内に解けていたかどうか分かりませんでした。
これは時差と先着順の国がある為日本だけ異なっていたといいますが、この事について関係者の方は何か言われてましたか?
爺ちゃん
2006/09/04 01:20
んんがぁ〜〜。6人差だったかっ!笑
やはりミラクルは簡単には起きないのね(^〜^;)
でも十分満足です♪楽しめました♪
ざんすー
2006/09/04 02:28
最終問題については、爺ちゃんが言われたように時差の関係で問題を変えたそうです。他国のFinalist達の何人かは腕試しに日本の問題を解こうとしていたそうですが、日本の最終問題が解けなかったといっている人もいました。また、アメリカでは日本の最終問題の解答をそのままアメリカの最終問題の解答として即答してしまった人がとてもたくさんいたようですよ。^^
あー
2006/09/04 22:15
あーさん 皆さん こんばんは!
爺ちゃん正解!ざんすーさん ニアピン賞おめでとう!

正解発表見て、最終まで行けた人も正解した人も意外に少ないのでびっくりしました。普通の懸賞問題だと誤答する人なんていないのでは・・・というような問題がほとんどですが ボルボさん拘りましたねエ。。。。。
これはアメリカで作成された問題ですか?日本的でないので気になってしまいました。

でも、正解者783人の内の1人と思うと ちょっとうれしいです。
ROSE
2006/09/04 23:47

こんばんは、皆さん。^^

おぉ〜、爺ちゃん(集計有難うございました!日本版も始まって良かったです^^;)・ざんすーさん、おめでとうございました〜!!
そしてROSEさん&あーさん、楽しい話題提供有難うございました♪♪ 私もプティーさん(初めましてv お名前は飼っているワンちゃんですか!?)同様、トレハンにおける最後の問題の如く、張り切り(?)ましたよ〜。

でも本当に、最終問題での脱落者数には驚きです。(私も、その内の一人ですが;;) 皆さん、正解の方ばかりですごいです!
私はどうしても○●の【3】の分け方に納得出来ず、ウンウン唸り続け、現在思い返すとあの数字では私一人きりじゃないかと思う位、珍妙回答を提出してしまいました;

でもこうして皆さんと楽しみながら謎解き出来るのは、本当に楽しいですね♪ もし来年の映画公開時にも開催決定!なんて事になったら、早くから参加し沢山の方と交流したいと思います。^^(こちらが溜まり場(←?)決定です!)

ではゝあーさん、引き続きのブログを楽しみにしております☆☆
ジョニ子
2006/09/05 01:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
第3ステージ 計量カップ!? ボルボトレジャーハント紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる