ボルボトレジャーハント紀行

アクセスカウンタ

zoom RSS 第2ステージ タイブレークゲーム

<<   作成日時 : 2006/08/30 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像表情ひとつ変えず落ち着き払っているJames。「コンク貝を10個並べて、”はい、もう一度”」と言われないことだけを願っている私。
Jamesと2人で肩を並べて一歩前に出ます。ここで進行役のお姉さんから課題発表されました。

「第1ステージで彫刻の公園に行きましたね。」

James「はい。」
Akihiro「行きました、行きました。」

「では、問題です。」
「あの彫刻の公園に”胸像”がいくつあったでしょうか。正解に近いほうが勝ちです。ただし、正解を超えたら失格です。(いわゆるブラックジャックのルールです。)」

Akihiro「質問です。胸像以外の像はふくまないのですね?(2人の全身像もあったからね。)」

「Good point. 含みません。.」
「では、まずはJamesさんからどうぞ。」

James「それは不公平です。」
Akihiro「(さすが。わかってるな。Jamesよりひとつ大きい数字をいうのがもっとも勝率が高いもんね。)」

「では、2人は背中合わせに立って答えを紙に書き、私に提出してください。」

しばし、回想。およそ3分ほどたったでしょうか。

Akihiro「(周りの人に)彼は終わった?」

James「まだ」

まだまだ、回想。

James「おわった。」

Akihiro「ごめん、まだです。」

まだまだ回想します。(本当にWebisode2のモノクロ画像の通りなのです。あまりに一致していて怖いぐらいです。)
もちろん完全な記憶があったわけではないのですが、何しろあの公園でマローン像をなかなか見つけられずかなり時間を費やしましたので、うろうろと歩いたイメージを蘇らせていました。公園の中心から角に向かって2歩あるいて左に1体、もう2歩あるいて右に1体さらにあるいて...とジグザグに配置されて...10歩ぐらいあるいて一番角の像は道の真ん中にあったからたぶん奇数。7体はなかったから5体ぐらいかな。これは他の角も同じ配置。そして公園の辺に位置するところにも数体あったような。でもそこにはあんまり時間を費やさなかったから3体ぐらいかな。そのうちの1辺は入り口なので銅像はなし。最後に公園の真ん中の台の上に2人の女性の全身像があったけど今回はこれは含まない。つまり...

5x4+3x3=29。

正解を超えたらドボンか...うーん、どうしよう。ちょっと少なめにしとこうかなぁ。
えーい、こういうときは自分を信じよう!ドボンも本望じゃ!後悔なんかしないぞ!

書きました。「29。」

Jamesはとっくに提出済み。僕も急いで提出します。提出すると近くにいたDavidや通訳のSさん、Susieが近づいてきて「Akihiroいくつにしたの?」「29。」「え...?(それはいくらなんでも多いんじゃ!?)」みんなの顔が明らかにそう言っています...。Susieなんか口をあんぐりさせてます。僕と目が合って慌てて開いた口を手で隠す始末。Susieったら...。^^;

「では、2人の回答を発表します。」
2人の提出した紙を広げて、「Jamesは”16”。そして、Akihiroは”29”。」

沈黙が流れます。そこにいる全員が”さすが策士のJames”、”ドボン当確のバカ正直なAkihiro”明らかにそういう空気が流れています。(かなり被害妄想モードに入っています。^^;)

最後に正解の書かれた紙が広げられます。

「The answer is...」

「とうぇんてぃーー...」

Akihiro「(あ、さーてぃー...じゃないんだ。ナイン以外はドボンじゃん...やべ)」

「トウェンティーーー...”ナイーーーーン”!!!!!!!!!!」

言ったお姉さんが一番のビックリ顔。

Akihiro「Whooooareoaoiaoeiroaieoioi(?)−−−−−miracle29!!!!」

緊張が抜けたのと疲労のせいで足腰の力が抜けて、がっくりと膝をつきながらも最高のガッツポーーーズ!!!!!全身が超鳥肌。本当にこんなことが、こんなところで!起こるのでしょうか!?正解した自分が一番信じられません!!!
しばらくの間まわりのみんなからの祝福にもみくちゃにされたのち、Jamesとがっつり握手。

Akihiro「Thank you.」
James「Great. なぜわかったんだ?」
Akihiro「覚えてたよ。」
James「まじ!?@。@;」

いっぱつホラを吹いておきました。(クロスカウンターをお見舞いした感じ。)

このあと、みんなから同じ質問の集中砲火。出題したスタッフもだれも正解がわからず、その場で電話で現地に確認したそうな。

神経ボロボロ衰弱からのあまりにミラクルな逆転劇にその場の全員がものすごい興奮状態でした。(ここでは被害妄想から一気に楽天主義に。^^;)あー、めでたし、めでたし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
きゃーっ!あーさんったら、凄すぎます!(>_<)/
なんて、ドラマティックな展開なんでしょう!
あぁ、興奮して「!!!」連発です。
特別賞があってもいいような気が。笑
ざんすー
2006/08/31 12:27
Webisode 3 " Marks The Spot..."公開になりました。(US版)
ところで日本版の方なんですが、爺ちゃんのPC4台あるですが、4台とも未だにComing Soonで、クリックしても映像が流れずグルグルしてるだけなんですが、他の人はちゃんと見れてるんですかね?
爺ちゃんのPC又は回線の不具合?
爺ちゃん
2006/09/01 19:09
ざんすーさん、ありがとうございます^^通訳のSさんにもまったく同じことを言われました。(特別賞)^^
爺ちゃん、今は日本版もWebisode3が公開されてますよ。どうしたのでしょうね???
あー
2006/09/01 21:20
爺ちゃん、ごめんなさい!僕のも2と3はComingSoonでした!僕はダウンロードしてMediaPlayerで見ていたのでうっかりしていました。(ダウンロードはできるんですね。)
あー
2006/09/03 08:34
あーさん、おはようございます。
そうでしたか、やはりダメでしたか、Cookieの削除やAdobe Flash Player9の確認をしたりで、やはり状況が変わらないので日本版は諦めていたところでしたんでなんだかほっとしました。
ま〜日本版で吹き替えやテロップが流れたりするわけでもないし、同じ内容がUS版で見れるし、なんたってあーさんの解説まであるんで、爺ちゃんは問題ないです。
US版と日本版ではやはりタイムラグがあるのかもしれませんな〜
爺ちゃん達が先走りすぎてるのかも?

爺ちゃん
2006/09/03 09:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
第2ステージ タイブレークゲーム ボルボトレジャーハント紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる