アクセスカウンタ

ボルボトレジャーハント紀行

プロフィール

ブログ名
ボルボトレジャーハント紀行
ブログ紹介
2006年ボルボ主催のトレジャーハント世界大会に日本代表として参加してきました。お目当てのお宝は地中に埋蔵されたVolvo XC90 V8 Pirates of the Caribbean Special Editionです。
...スコップで掘るのでしょうか?^^;


Officialサイトの世界大会の動画とあわせてお楽しみください。^^
http://thehunt.volvocars.net/us/thehunt/
zoom RSS

Volvo The Hunt 2007!!!

2007/04/26 20:58
いやー驚きました!本日、表題のメールが届きました!
しかもGW中に開始とは粋なはからいですね。^^
今回はどんな難問が待ち受けているのでしょうか。
いまからとーっても楽しみです!
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 5


おまけ(アルバム)

2006/10/01 19:20
自分達の為の思い出アルバムを兼ねて、これまで掲載しきれなかった写真のなかで思い出に残っているものを掲載いたします。(調子に乗って直貼したらブログが重くなってしまったので専用のアルバムを作りました。下記のリンクからご覧ください。)

http://volvo-treasure-hunt.at.webry.info/album/samurai

画像
               こちらが戦利品のNewV70です!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


幸運の鍵

2006/10/01 18:21
画像今回のブログの最初の記事に書きましたが、旅行直前にパイレーツオブカリビアンを見に行った時に映画館で妻にプレゼントしてもらったグッズがこちらです。

映画のなかでジャックが探し求めていたDead Man's Chestの鍵のレプリカ品です。金属製で本物そっくりです。これをイベント中ずっと首から下げていたのですが、みんなからとってもとってもうらやましがられました。Jamesからは「盗まれないように気をつけろ!」とまで言われました。^^

まさにこの幸運の鍵が準優勝まで導いてくれたのだと思います。

自分自身これまでわりと運がいいほうだと自負してはいたのですが、今回のイベントについては言うまでもなくブッチギリの幸運でした。世の中こんなことが起こるのかと。無論、金額的には宝くじの1等当選には負けるのでしょうが、このイベントでは本当に素晴らしい参加者やスタッフの方々との出会いや壮大な規模で用意された決勝戦イベントなど自分ではどうにも成し得ない本当にかけがえのない出会いと経験をさせてもらうことができ、宝くじに勝るとも劣らない最高の幸運をもたらしてくれました。(もちろん宝くじは連戦連敗です。念のため。^^)

この場を借りて、この最高に素晴らしいイベントを主催してくれたボルボとその多くの関係者の皆様、そして、そのイベントを一緒に盛り上がった熱くてやさしくて楽しい参加者の皆様、そしてこの旅行に参加するに当たって熱い声援と餞別^^を贈ってくれた私達の両親兄弟、そしていつも近くにいて猛烈な暑さや英語の壁と戦いながらも最高の応援をしてくれた妻に心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

また、最後になりましたが、7月末の国内代表決定以来、ブログ上で本当に心温まる声援を送って下さった皆様に心より感謝申し上げます。皆様のところにも多くの幸運が訪れますことを心より祈念致します。

今後とも何かの折には皆様と交流させていただけると幸いです。(このブログは当分の間残しておきますので何か(次のボルボイベント!?)ございましたらコメントなどいただけたら幸いです。)

ブログとしては短い期間ではありましたが本当に本当にありがとうございました。(完)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17


かわいいイカくん

2006/10/01 17:09
画像プールでひとしきり遊んだ後、プライベートビーチに向かうことにしました。
せっかく直前に購入したSnorkelingグッズがあるのだからもう一度楽しみたい。部屋まで戻ってグッズをGetしビーチへ向かいます。それほど大きくないビーチで、遊泳エリアも制限されていたのですが、ひとたび海の中に入るとこれが思っていた以上に美しかったです。

真っ白で砂漠の様に水中で波打っている砂地があったりいろんな種類のきれいな魚達が気持ちよさそうに泳いでいます。魚の種類もアバコとは違うようでした。なかでも印象的だったのはビーチに近いところで(ほとんど足が着きそうなところ)かわいらしいイカの群れを見ることができました。バーベキューグッズでも持っていたら間違いなく捕まえていたかもー。^^

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


凄腕カメラマン

2006/10/01 16:51
画像ナッソーでの最終日、午前中はホテルのプール&スライダーで遊びました。

ここのスライダーはなんと体感角度90度で落ちた後、サメの水族館に突入するのです!(もちろんサメのいる水の中ではなく、そこに通っている透明なチューブの中を滑っていくのですが。^^;)

妻を半ば無理やり説得して、スライダーを滑り落ちました。もう一回行こうとすると妻はもう無理...。

妻「かわりに写真とってあげる」

Akihiro「それは難しいんじゃない?落ちるの一瞬だよ?」

妻の腕もたいしたものです。上の写真、落ちているのは私です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


愛しいイルカちゃん

2006/10/01 16:38
画像翌日は妻の熱烈な希望もあって事前予約していたドルフィンエンカウンターに参加しました。
このツアーではイルカに触ったり一緒に泳いだり!できるのです。

右の写真は私が水の上を走っているようにも見えますが、^^;実は2頭のイルカが私の両足をそれぞれ全く同じスピードで押してくれているのです。すごいスピードで驚きますが、ばっちりグリコマークで決めてみました。

この他にもイルカと手をつないでダンスをしたり、ハグ&キス、そして餌をあげたりしました。

ひとしきりイルカと遊び、陸に上がると再び妻が目で訴えてきます。

妻「ビデオ欲しい...」

そこではイルカと遊んでいるときに係の人が参加者の様子をとっているビデオがその場で編集されて売られているのです。

Akihiro「せっかく参加したし買っときますか...。^^;」
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


まさかの再会

2006/10/01 16:22
画像翌日はのんびりとナッソーのダウンタウンを観光します。比較的小さな町なので徒歩で散策しました。お昼前にホテルを出発し、ダウンタウンの一番遠い端にあるレストランまで1時間ほど歩いていきランチを食べました。そのとき飲んだラム酒入りのフローズンマンゴーとフローズンラズベリーがすごかったです。その色は超原色。味は超濃厚、ドロリとしています。猛暑の中フローズンでサッパリと一息つけるだろうと思って注文したのに...。(といいながらしっかりラム酒をトッピングしているのですが。^^)

昼食後はダウンタウンを散策してお土産を探したり観光スポットをいくつか見てまわりました。ひとつ楽しみにしていたスポットに、その名も「パイレーツ オブ ナッソー」という海賊の物語を人形やアトラクションにした博物館がありました。地球の歩き方でその場所を探しつつ歩いていると、

妻「あれ???もしかしてあの声...!?」

Akihiro「うおーーー!!!!パイレーツだーーー!!!」

そう!なんとボルボのイベント中にしょっちゅう登場していたあの海賊衣装のおじさんがその博物館の前で門番兼呼び込みをしていたのです!

Akihiro「He---y!!!Pirate!!!」

Pirate「Woooooo!!!Volvo Akihiro-----!!!」

予想もしなかった、嬉しくて早い再会でした。お互いに感激し、いつもどおり手荒な歓迎を受けました。実は彼はこの博物館専属の看板娘ならぬ看板おじさんだったのです。早速チケットを買って入場します。パイレーツのおじさんはその博物館の入り口でたのしそうに特別詳しく解説をしてくれました。(ありがとう!パイレーツおじさん!)

そのあとも鮮魚やコンク貝を売っている屋台を見たりストローマーケット役所の前で偶然結婚式らしきパレードも見ることができました。リオのカーニバル風な華やかな衣装を着た音楽隊がバハマ音楽を軽快に演奏していてとっても楽しそうでした。ホテルに戻る前にダウンタウンでお土産を買おうとその後もいくつかのお店を回っていたのですが、なんとバハマではほとんどのお店が夕方5時に閉店してしまうのです。しかたなくお土産は最終日に買うことにしてホテルに戻りました。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ボルボトレジャーハント紀行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる